不用品が10万円になりました


使っていない人はいないと言っても良いと思います。フリマアプリです。
私も使用を開始して1年弱が経ちます。ただ、購入専門で出品した事はありませんでした。
しないと決めていた訳ではありませんし、出品方法が分からなかった訳でもありません。出品する物がなかったのです。しかしながら「なかった」と言うのは、私の目から見て「なかった」だけで、実は他人の目から見たら、なかなかの「お宝」が我が家には眠っていたようなのです。

美容師の夫が職場で購入していた「ドライヤー」は、美容師だけが購入できる、いわゆる非売品らしく新品だけど、もう使わない。
フリマに出してみる?という事になり、購入価格の9割で出品。すると秒殺でソールドに。
更に夫が購入した美容院の「シャンプー」「コンディショナー」。出品した端から、どんどん売れて行きます。

嬉しくなって、貰い物の「ティーセット」「ボストンバッグ」等など。出品した物が、殆ど売れて、気が付けば「売上金10万円」に。
我が家では、邪魔になるだけで、他の人も、絶対にいらないと思うと勝手に決めつけていたので、もう少しで回収ゴミに出してしまうところでした。
思わぬ副収入、嬉しくて嬉しくて、「有難う」と感謝しながら購入者宛てに発送しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です